2008年02月05日

一人暮しの部屋のインテリア術です

一人暮しの部屋のインテリア術を紹介します。


 一人暮しの新生活のスタートに欠かせない重要アイテム、それが、家具や家電製品などのインテリア用品や、自炊する方のためのキッチン用品です。


 一人暮しの部屋では、6畳ワンルームというのが代表的な間取りの一つですが、ベッドとテーブル、イス、机を置けばもういっぱいというのが現状。


 しっかりと部屋のレイアウトや、インテリアの統一イメージを決めてから、家具や家電、カーテン、照明器具などの購入をしたいものです。


 インテリア専門店や家電メーカー等は、毎年、年度の変わり目に、一人暮しを応援するフェアを開催しています。


 家具や家電の機能と値段のバランスを考え、優先順位を決めて揃えていきましょう。


 一人暮しの部屋は、ほっとリラックスできる自分だけの空間。気に入ったものに囲まれて、快適に生活したいものです。

posted by 住まい at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81775508

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。